2005年04月01日

年齢に応じた教え方のポイント

・新生児から始める場合
新生児から始める場合、大事な点は、ドッツは使いますがこれは算数のプログラムではなく、視覚を刺激するためにプログラムだということです。
//編集中

・3ヶ月〜6ヶ月の時から始める場合
この時期に始める場合、最高に良いタイミングです。
赤ちゃんは、純粋な知識欲を持っています。なんの偏見ももたず、どんどん吸収します。
おもにステップ1、2を行って下さい。

・7ヶ月〜12ヶ月の時から始める場合
次の点に注意して下さい。
1. 1回のセッションをごく短くする。
2. セッションの回数を多くする。
この頃の赤ちゃんは、どんどん見たがりますが、これをやると悲惨な結果になります。さっと見せてさっとやめて下さい。
理由は、赤ちゃんの動きが日に日に活発になるからです。1ヶ所にじっとしていられなくなっているはずです。(この頃の赤ちゃんは非常にいそがしい)

・12ヶ月〜18ヶ月のときから始める場合
//編集中

・18ヶ月〜30ヶ月のときから始める場合
//編集中

「赤ちゃんに算数をどう教えるか」
ドーマン博士のドッツカード


Posted by jemmy_kako_ryouya at 01:38│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jemmy_kako_ryouya/19751504
この記事へのコメント
はじめまして!!現在5ヶ月の赤ちゃんにドッツを行って5日目になります、教えてください。

・3ヶ月〜6ヶ月の時から始める場合はステップ1と2をやると書いてありますが、ステップ2まで行ったらその後はどのように進めていくのでしょうか?
Posted by はるちゃん at 2007年06月05日 11:09