2005年05月19日

ドッツカードとは 教材の準備

ドッツカード、88まで教えました。
明日から週末なのでがんばろうと思います。

ドッツカードに関しての情報です。(特に自作される方)
1. カードの大きさですが、28センチ×28センチが最も良いとされています

2. ドッツの大きさは、直径18ミリ〜20ミリが良いとされています。
色は赤です。これは赤ちゃんが最も注目する色だからです。

3. 手作りする場合は、厚紙が101枚と
ドッツ(シールの場合)5050枚必要になります。
ドッツカードは、1〜100と0のカードが必要になります。
※かなり根気のいる作業になりますが

4. カードを手で持った時に隠さないように、外側にはドッツを
置かないようにすると良いです。

5. 一度プログラムを始めてしまうと、子供はすごいスピードで
吸収します。最初に全部のカードを準備してからの方が良いです。
※カードが無いからといって、もう一度最初に戻ったりすると
こどもは急速に飽きてしまいますよ!


「赤ちゃんに算数をどう教えるか」
ドーマン博士のドッツカード


Posted by jemmy_kako_ryouya at 23:44│Comments(6)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jemmy_kako_ryouya/19738706
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちわ!
Rinさんのページから、遊びに来てみました。
ウチの坊は2歳4ヶ月で、ただ今トミカに夢中なやんちゃ盛り。
りょうちゃんくらいの頃が懐かしいです。

りょうちゃんは、幸せですね〜♪
だって、こんなに育児に熱心なパパってなかなかいないですもの!

9月に2人目を出産予定で、育児に関してあらためて興味を持ち直すことの多い今日この頃。だから、こちらのブログ、とても参考になります★

Posted by 香里 at 2005年04月23日 19:01
香里さん、こんにちは。
訪問ありがとうございます。
2歳のお子さん元気そうで、楽しそうですね。
自分の子供が2歳になった頃を想像できませんが、楽しみです。
2人目を出産予定ということでおめでとうございます。
とっても羨ましいです。うちのママは、とても考えられないと言っております。
時々様子を教えて下さい。わたしも遊びに行きます!
Posted by りょうパパ at 2005年04月23日 21:58
詳しい情報ありがとうございますー。感激です!
昨日、コメントをいただいてから作って、もう完成しました。
後は、印刷機に掛けるだけ。
最初はコツコツシールを貼ろうと思ったけれど、
エクセルでセルを小さくして、一気にコピペをすれば一瞬で
出来てしまうので、30分程度でできました。いい時代ですね〜。

でも、りょうパパさんのブログを参考に作りましたが
色が微妙なんですよね。ちょっと暗めの赤って感じが。
でも、ただで作ろうとしているくらいなので、ちょっとくらい
変なところがあってもいいかってくらいの気持ちです。

肝心の紙がまだ用意されていません。紙を用意するのも大変!と思いきや
製紙関係の仕事をしている人に厚紙をただで貰って
機械で一気に裁断してもらう予定です(笑)。
Posted by ワコ at 2005年04月23日 23:02
ワコさん、こんにちは。
ドッツカード情報、お役に立てばうれしいです。
色はあんまり重要ではないと思います。
赤にするのは、子供が見やすいからなので、
ちゃんと見てれば問題ないかと。
自分で作る場合は紙をどうやって調達するかが
ポイントになるかと思いますが問題なさそうですね。
完成したら画像を見せて下さい!
あとは、子供とドッツを楽しんで!
Posted by りょうパパ at 2005年04月24日 23:38
はじめまして^^
ネットサーフィンでまわっておりました。
素敵なお父様ですね!奥様は幸せものです〜♪

我が家には1歳10ヶ月の息子がいます。
やんちゃざかりですが、ドッツやカードは大好きですー。

また遊びに来させてくださいね!よろしくおねがいします。
Posted by えるまーまみー at 2005年05月01日 17:25
えるまーまみーさん、こんにちは。
そうですか@ネットサーフィン
ドッツカードの情報は、検索しても意外と少なかったりしますよね。
ドッツの成果の方はどうでしょうか?そろそろ?
また遊びに来て下さい!&近況を教えて下さい!
Posted by りょうパパ at 2005年05月12日 12:54